トルコリラが投資に利用されている

投資を行う場合、どんな投資であってもリターンが存在する以上リスクが存在しています。このことはまず念頭に置き、その上でどの投資方法がリスクとリターンが対等であるのか、バランスがよいのかということを考えて選択することが重要になります。そこでここでは、現在リスクとリターンのバランスがよく、世界の投資家から注目をされている投資材料として「トルコリラ」について紹介します。トルコリラというのはトルコ共和国の通貨であるリラのことで、外貨取引としてリラを利用して投資を行う、ということになります。それでは、何故このトルコリラが注目を集めているのでしょうか。

まず1つ目のポイントは、このトルコリラはここ数年の間で大きく値動きをしたということです。値動きが大きいということは、それだけ小さな投資で大きな投資効果を出す可能性があるということでもあります。ただし、これは損益が大きくなる可能性があるリスクを秘めているということでもあります。

もう1つは「トルコリラなら差益もスワップも狙える?」ということです。スワップというのはスワップポイント投資のことで、両国の通貨の金利の差によって利益を生み出すものです。日本の通貨金利が0.1%であるのに対し、トルコリラが7.5%と高金利であるため可能です。

Posted in 旅行 at 10月 25th, 2015. No Comments.

トルコ旅行で見ておきたい場所

海外旅行をする場合、その国の特徴的な場所を見に行くというのがポイントの一つとなるでしょう。そこでここでは、トルコ旅行をする場合にはどんな場所に観光に行くべきなのかについて紹介します。まず見ておきたい「都市」について紹介します。トルコを代表する都市は大きく二つあります。まず一つ目は「イスタンブール」です。

イスタンブールはオスマントルコ帝国時代の首都であり、現在でも最大の都市です。この周辺は経済的にも発展しており、様々な観光名所が近くにあることもポイントとなっています。もう1つは「アンカラ」です。こちらは現在のトルコ共和国の首都となっています。イスタンブールから直通で行くことができるようになっています。

それでは、その他に見ておきたい観光地について紹介します。まずは、「アヤソフィア大聖堂」があります。あるいは、アヤソフィアモスクと呼ばれることもあります。これは元々キリスト教の様式に従って作られた大聖堂が、その後イスラム教のモスクとして使用された、という特殊な歴史をもった建物です。その為、見た目は大聖堂、中身はモスクというようになっています。現在では博物館として利用されているため、誰でも入ることが出来ます。

Posted in 旅行 at 10月 21st, 2015. No Comments.

お金の両替はどこですればいいか

国内旅行であれば、持っている日本円を使って旅行をすることができます。しかし、海外旅行となると、日本円が使える場所というのはほとんど存在していません。現地の通貨を用意する必要があるでしょう。それでは、旅行の際にお金の両替はどのようにして行えば良いのでしょうか。まずはどこで両替ができるのかについてチェックしてみましょう。

まず考えられるのが、空港です。現地の空港であれば、ほぼ確実に両替を行うことができるでしょう。日本円は主要通貨の一つであるため、対応していないということもまずありません。ただ、逆に日本の空港で両替を行いたいという場合、行き先の国の通貨によっては対応していない可能性があります。羽田空港、成田空港で両替することができる種類の通貨かどうかを事前に確認しておくようにしましょう。

また、現地の銀行で両替をするというのも一つの方法です。この場合は両替のレートや手数料について確認しておく必要があるでしょう。大きな金額を両替することになる場合、手数料が負担になってしまうことも少なく有りません。他にも、クレジットカードを利用するようにして両替の必要を極力少なくするなどの工夫をすると旅費を抑えることができるでしょう。

Posted in 旅行 at 10月 17th, 2015. No Comments.

トルコ旅行はどこにホテルをとるか

トルコに旅行に行きたいのであれば、どこにホテルを手配するのが良いでしょうか。やはり海外旅行の場合、移動時間をできるだけ節約できるようにホテルを手配するのがポイントとなります。そのため、トルコ旅行の場合も見に行きたい場所を先に選択し、その周辺で泊まれる場所を選ぶのがポイントとなるでしょう。トルコの場合、観光名所と呼ばれるようなものは大抵がイスタンブールの周辺にあります。そのため、イスタンブールにホテルを取るのが最も簡単で良い方法だといえるでしょう。

イスタンブールというのはトルコで最大の都市です。首都ではないものの、首都アンカラとも直通便で繋がっているため、移動を行いやすいでしょう。アンカラの観光地を見に行きたい場合でもイスタンブールにホテルを取っておいてそこまで不便があるわけではありません。(とはいえ、移動にはある程度時間が掛かることについては注意が必要です。)

ただ、トルコという国は現在国際情勢上、安全な国であるとは言い切れません。中東の国の一つであるということもあり、場所によっては治安に問題が有る可能性もあります。そのため、イスタンブールの中でも人通りが多い場所にホテルを取るなどの注意をするようにしましょう。

Posted in 旅行 at 10月 6th, 2015. No Comments.

海外旅行の時に注意すること

海外旅行をする場合、注意したいポイントはいくつもあります。まず一つ目に注意しておきたいのが、その国の文化を理解するということです。日本人にとっては当然のことでも、海外では当然ではないということは良くあるでしょう。例えば店でのサービスについてです。日本では料金の中にサービス料も全て含まれている、という形となっていますが、国によってはサービス料は給料の中に含まれていないために、チップをもらうのが当たり前になっていることもあります。

チップ文化のある国でチップを出さないと、露骨にサービスの手を抜かれてしまうようなことも多く、双方ともに嫌な気分になってしまうでしょう。ただし、治安があまり良くない国であまりにも羽振りがよいチップを出してしまうと、盗難被害にあってしまう可能性があります。事前に適切なチップの金額を調べておき、その範囲内で渡すように注意しましょう。

もう1つ注意したいのが、現地で使うお金の入手方法です。通常ならば日本円を両替することで入手することになるでしょう。両替を行うことができる場所は多く、空港や銀行などの両替窓口を利用するのが一般的です。その際には手数料もしっかり確認しておくようにしましょう。

Posted in 旅行 at 10月 3rd, 2015. No Comments.

海外旅行が趣味の人が注意したいこと

皆さんにはどのような趣味があるでしょうか。人それぞれ待った違った趣味があるかと思いますが、ここではその趣味の中の1つとして「海外旅行」にフォーカスを当ててみたいと思います。海外旅行が趣味だという人がまず気にするのは、スケジュールではないでしょうか。仕事などの都合から、なかなかまとまった日程を取ることが出来ない人も多いでしょう。近場であれば数日程度の休みでも問題はありませんが、やはりヨーロッパやアメリカなどへの旅行となると少なくとも1週間程度は予定を開けておきたい所です。

次に気になるのが「現地で使うお金」ではないでしょうか。当然ではありますが、日本円が海外で使えるわけではありません。現地でお金を使うためには、日本円を現地通貨に両替する必要があります。その際に日本円と当該の通貨のレートによって購入することができる通貨の金額が変わります。現在は円安の状況であるために、海外旅行においては多少不利な状態になっているでしょう。

もう1つ注意しておきたいのが、現地における物価です。レートが悪くとも、現地の物価が安いのであればさほど問題ではありません。ただし最近では東南アジアなども物価が高くなってきています。

Posted in 旅行 at 10月 3rd, 2015. No Comments.